未分類・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星の絆 話題性だけの視聴率?


流星の絆といえば人気作家の東野圭吾が原作、ドラマヒットメーカーの宮藤官九郎が脚本ということで話題性たっぷりでした。
挿入曲を歌っている中島美嘉が出演もしていますし、私はけっこう面白く視ているんですが。
視聴率もいいみたいですしね。

ただ、話題性が視聴率を引っ張っているように見えるのだが。
・・・という意見もあるようです。

二宮和也演じる長男・功一が主役のわりには影の薄くキャラクターが不明。二宮もどう演じていいのかわかっていないようだ。娘ざかりの戸田恵梨香はかわいいとして、もう一人の兄役の錦戸亮も演技に精彩が無い。童顔のせいか三人ともチマチマっとして、兄弟というより同級生みたいに見える。肝心の“絆”らしさがどこにも見当たらない。

ドラマ放送前、CMでさかんに流されたデビッド・ボウイの『Space Oddity』を聞いて、映画『ベルベット・ゴールドマイン』のような哲学的で“ホモ的”なストーリーを期待した人も、映画『ピンポン』や『池袋ウエストゲートパーク』のようなハジけた“クドカン節”を期待した人達も中途半端な『流星の絆』に満足できたであろうか。このドラマ、サスペンスとしても、恋愛モノとしてもコメディーとしてもまともに成立していない。宮藤官九郎が脚本を手がける作品には“アタリとハズレ”があるとよく言われるが、それは単に視聴率を差すのではなく、ドラマの面白さについてのアタリハズレで、今回は間違いなく“ハズレ”だ。

べつにハズレとまでは。手厳しいですね・・・。続きを読む
スポンサーサイト

退職届けと退職願いの違いとは?


退職届けと退職願い、似たようなものと思っていましたが意味が違うんですね。
また、辞表というものもあります。これらは立場や状況によってすべて使い分けるべきものですが
あなたは知っていたでしょうか?

まず、表題についてですが、皆さんご存知でしょうか?

【退職届け】と【退職願い】。

この似て非なるものの違いを。

結論から言うと、

・『退職願い』は「辞める意思を告げる」

・『退職届け』は「辞める事実を告げる」

わかりにくいですね。

つまり、『退職願い』は、 「私、辞めたいんですけど、いいですかね?」 と、上司に伺いを出すために出すもの。

対する『退職届け』は 「私もう辞めるんで。もう決めちゃったんで。後お願いします」 と、既に答えを出している場合に出すもの。

私の場合でいうと、上司5人に出した退職する旨が書かれたメールが『退職願い』に当たります。 なので、ちゃんとした文書で出しては無いんですが、形式なんて特に問題無いです。

ちなみにこの二つにはもう一つ特徴があり、『退職願い』は、出してから、正式に退職が決まるまで、「やっぱりあれはなかったことに!!」と、気が変わったならば、出した人の都合で撤回することが可能です。 続きを読む

ヤッターマンが復活!30年ぶりなんですね・・・。


ヤッターマンが復活とは懐かしいですね。映画実写化のニュースは先にありましたが、テレビアニメでの復活です。絵柄は現代風にちょっとアレンジされているとのことですが、詳細は見てのお楽しみですね。しかし、タイムボカンシリーズのヤッターマン、もう30年も経っていたとっは・・・。

 「ブタもおだてりゃ木に登る」「おしおきだべぇ~」などの流行語を生んだ70年代の人気アニメ「ヤッターマン」が30年ぶりに復活する。来年1月から日本テレビ系で月曜午後7時枠でスタート。09年春には実写映画化も決まっており、ヤッターマンブームが到来しそうだ。

 同作品は77年1月からフジテレビ系で放送。2人組の正義の味方「ヤッターマン」が、泥棒の神様「ドクロベエ」の指令を受けた悪党3人組「ドロンボー」一味と対決するアクション作で、ギャグをちりばめた物語や個性あふれるキャラが受け、平均視聴率20%を超える国民的アニメだった。「おしおきだべぇ~」などのフレーズは、リアルタイムで見ていない世代にも親しまれている。

 現代版では、ドロンボーの女ボス「ドロンジョ」の脚が長くなるなどマイナーチェンジはあるものの、オリジナルの世界観は残したまま。毎回の物語に現代のブームや時事ネタを盛り込み、ヤッターマンを知らない子供も取り込みたい考えだ。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000049-spn-ent

U2ボノ、安倍首相に注文 「アベに会ったら聞いてくれないか」


「U2」、元々大好きでした。ここ数年のアルバムには疎いのですが、彼ら相変わらず頑張っていたんですね。それこそ「バンドエイド」の時代から彼ら、一貫してこのアフリカの問題に取り組んでいます。変わらないですね。なんか、感動しました。

 アフリカの貧困撲滅を訴えるアイルランド出身のロックグループ「U2」のボーカル、ボノさんは8日、主要国首脳会議(ハイリゲンダム・サミット)に合わせ、日本の一部メディアのインタビューに応じた。

 来年、日本が議長国を務める北海道洞爺湖サミットについて、安倍首相に、「気候変動だけでなく、アフリカ支援問題でも指導力を発揮して」と期待を語った。

 「アベに会ったら聞いてくれないか。アフリカ問題を来年のサミットの議題にするのかって」

 トレードマークのサングラスを外し、笑顔を交えてインタビューに答えていたボノさんの表情は一瞬、厳しくなった。

 サミットに合わせて毎年、エイズ・貧困撲滅イベントを開催しているボノさんは、今年もハイリゲンダム近郊で数万人規模のコンサートを開いたが、今回のサミットは「全く不満」と総括した。気候変動に関心が集まる一方で、エイズ対策や貧困問題では踏み込み不足や後退が目立ったためだという。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000103-yom-ent

『ワールドビジネスサテライト』小谷真生子さん、再婚


小谷真生子さん、再婚おめでとうございます。小谷真生子さんといえば、『ワールドビジネスサテライト』の顔として有名ですが、最初からアナウンサーだったわけではないのですね。NHKで最初にキャスターを務める前は、日本航空でキャビンアデンダントをされていたとか。普通に納得ですね。

ニュースキャスターの小谷真生子さん(42)が再婚していたことが28日、分かった。事務所によると、お相手はサザビーズジャパン社長・石坂泰章氏(50)。大安吉日の今月25日に入籍していた。小谷さんは「これから幸せな家庭を築きながら、よりいっそう『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京)のキャスターとして頑張っていきたいと思います」とコメント。

 小谷さんは1993年に宝石デザイナーと結婚。一女をもうけたが、2001年に離婚している。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070428-00000147-sph-ent

ラオウ昇魂式 こういうの、「ジョー」の力石徹いらいでしょうか


マンガのキャラクターの葬儀が執り行われるのは、「あしたのジョー」の力石徹いらいでしょうか。NHK BSでこの間、ちょうど「ジョー」特集見てたんですよね。

ラオウの死を描いた映画『真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章』の公開(4月28日)を前に、連載当時には行うことのできなかったラオウの葬儀『ラオウ昇魂式』が、4月18日(水)に高野山東京別院にて行われ、多くのファンが詰め掛けた。

北斗神拳を中国から伝えた弘法大師空海ゆかりの同場所で行うこととなった『北斗の拳』史上最初で最後の記念すべきセレモニー。

 また会場には葬儀委員長の谷村新司、映画でラオウの声優を務める宇梶剛士のほか、角田信朗、武田幸三、森下千里らが参列。宇梶は弔辞を務め、ラオウの遺影に向かって「自分の生き方を貫こうとしても立ち止まった時があった。その時にあなたの生き方に励まされた。僕はいつも一期一会を大切にし、その時のベストを尽くしたい。あなたの生き方はまさに僕の行き方と一致していた」と力強く述べた。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000015-oric-ent

タミフル、日本で世界の7割を消費って・・・。


<タミフル>投与を受けた7割が日本…なぜ?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000030-mai-soci

そもそも欧米諸国では従来のインフルエンザで投薬治療することは少ないため、日本のようにタミフルの大量消費もない、というのが理由のようです。言葉をかえれば日本人は薬好きだから、ということだそうですが・・・。

 転落や飛び降りなどの異常行動が報告され、厚生労働省が10代への使用を原則禁止としたインフルエンザ治療薬「タミフル」。新型インフルエンザ対策の備蓄として生産増大が続くが、これまで世界中でタミフルの投与を受けた約5000万人のうち、実に7割が日本だという。なぜ、日本はタミフル消費大国なのか。関係者はどう見ているのだろうか。

温家宝首相、来日で「お詫び」評価 止める方法はないのか


<温家宝首相>衆院で演説 「日本政府のおわびを評価」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000034-mai-pol

安倍首相が昨年10月訪中したとに合意した5つの原則というのが、例えば・・・(1)相互信頼を増進し約束を履行する(2)小異を残し大同につく(3)平等互恵、共同発展を目指す・・・などですが、これって俺様のいうことを聞けってことじゃないですか。おわびなんてもう止しましょうよ。

 中国の温家宝首相は12日午前、中国首相として初めて衆院本会議場で演説した。歴史認識問題について「日本政府と指導者が侵略を公に認め、深い反省とおわびを表明したことを積極的に評価する」と、これまでの日本の姿勢を評価した。一方で「日本側が態度の表明と約束を実際の行動で示されることを心から希望する」とも述べ、安倍晋三首相が靖国神社を参拝しないよう要請した。
 演説は約35分行われた。温首相は今回の訪日について「友情と協力のために日本に来た」と強調。長きにわたる日中の歴史に触れ「その時間の長さ、規模の大きさと影響の深さは、世界文明発展の歴史に類を見ない」と述べた。

iPod、どのくらい凄いのか 1億台突破まで


iPod、1億台突破…ウォークマン上回り史上最速
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000017-yom-bus_all

iPod、1億台突破といわれてもピンときませんが、あのウォークマンが達成するまで13年半かかったといわれると、どのくらい凄いのかわかりますね。

米パソコン大手アップルは9日、携帯型デジタル音楽再生機「iPod(アイポッド)」シリーズの販売台数が1億台を突破したと発表した。

 2001年11月の初代機発売から約5年半での達成で、同社は「音楽再生機として歴史上最速のペース」としている。

 歴史的ヒット商品とされてきたソニーのヘッドホンステレオ「ウォークマン」シリーズは、1979年の発売から13年半かかって1億台に到達した。

 iPodは、記録媒体に大容量ハードディスク(HDD)などを使い、収録可能曲数の多さや使い勝手の良さが人気を集めた。アップルが03年4月に開始したインターネット音楽配信サービスト「iチューンズ・ストア」が爆発的なヒットとなったため、相乗効果でiPodも世界中に急速に普及した。

「捏造」を「捏造報道」!? ためしてガッテン


「ためしてガッテン」捏造報道、NHKが週刊誌抗議へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000202-yom-ent

すこしややこしいですが、こういうことも起きてきます。今、「捏造」がアツい!!って感じなんですかね。

NHKは9日、情報番組「ためしてガッテン」で捏造(ねつぞう)が行われたと報じた「週刊現代」4月21日号の記事が誤りであるとして、発行元の講談社に文書で抗議する。

 記事は「NHK『ためしてガッテン』に捏造疑惑!」との見出しで、昨年4月に放送された「体脂肪の新改善術」で紹介された実験結果を疑問視。脂肪細胞から分泌されるたんぱく質の増減を示す際に、不都合なデータが「変化なし」とされたなどと指摘している。

 これに対しNHKは「捏造やデータの改ざんは一切行っていない」としている。
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。