「ハンカチ王子」も見られなくなる!?裏金の影響・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハンカチ王子」も見られなくなる!?裏金の影響


早大取材禁止令…佑ちゃんにまで余波
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000053-sph-base

ただでさえ、監督から選手まで神経質になっているでしょうからね。
こんなときでも、この問題についてどう思いますか!?って、ハンカチ王子にさえコメント求めるレポーターが絶対出てくるだろうし。

 早大野球部は11日、沖縄・浦添キャンプでのすべての取材対応を当面、行わない方針を明らかにした。西武の裏金問題とは関係ない取材も完全にシャットアウトする超厳戒態勢で、13日に予定されている早実・斎藤佑樹投手(18)の紅白戦デビューも取材ができない事態となった。

 前日(10日)に猛烈な西武批判を繰り広げた応武篤良監督(48)だったが、この日は一転、ノーコメントを貫いた。代わりに、早大広報室の職員が報道陣に「監督の意向と大学側の考えで、練習に集中する環境を作りたい。火曜か水曜あたりに調査委員会で何らかのアクションがある。それまでは監督、選手に対する取材を遠慮していただきたい」と説明した。

みんな芸能人でもなんでもないんだから、当然でしょ。
 大学側は、12日に体育各部を統括する競技スポーツセンターを中心に調査委員会を設置。当該選手、両親、応武監督らから事情を聞くことにしているが、いずれにしても全容解明までには一定の時間を要する。

 13日には、斎藤の大学実戦デビューとなる紅白戦初先発が予定されているが、それまでに取材規制が解かれる見込みは少ない。裏金問題の余波が、注目のデビュー戦を投げ終えた佑ちゃんのコメントが聞けないという最悪の事態を招いてしまった。
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。