西武裏金 2人の金額が極端にちがうのは?・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武裏金 2人の金額が極端にちがうのは?


裏金問題 早大選手の署名も“覚書”に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000001-spn-spo

本人は知らなかった、っていってなかったっけ?

 西武が05年10月、早大野球部員の父親に500万円の裏金を渡した際に交わした“覚書”に、高校時代の指導者と父親のサインに加え、本人のサインも記されていたことが13日、明らかになった。西武が12日に日本プロ野球組織に提出した報告書の中に、その記述があることを複数の球界関係者が明かした。

 西武は9日にスカウトが04年頃から2人のアマ選手に対し、約1300万円の裏金を渡していたことを会見で公表。早大野球部員は合計1025万7800円を受け取っていたことが明らかになった。この選手の父親は「西武から学費を援助しますと言われた。このことは息子は一切知らない」と話していた。“覚書”に記されたサインが本人が書いたものかどうかは今後の調べで明らかにされることになる。

1300万円のうち、ほとんどはこの早大部員に渡っていたわけですね。東京ガスの部員は300万弱。なんか気の毒な気がしてくる・・・。

 裏金問題の真相究明を目的に発足された早大調査委員会はこの日、調査委員が神戸市に住む両親の元に向かい、事情聴取を行ったもよう。当然“覚書”の中身についても父親から事情を聴くことが予想され、父親がどのように説明するか注目される。また“覚書”にサインをした高校時代の指導者は、この日、学校側の調べに対し関与を認めた。学校側では14日に会見を開くとともにこの指導者を解雇する方針だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。