「おふくろさん」騒動、決着していた!!川内氏が明言。・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おふくろさん」騒動、決着していた!!川内氏が明言。


川内氏ご機嫌!騒動決着で“歌詞改変”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070318-00000018-spn-ent

「おふくろさん」で話題の作詞家、川内氏が自らの詞「座頭市」を改変したという話題です。ところが、継続中とばかり思っていた肝心の「おふくろさん」、けりはついているとのことで・・・。

 森進一(59)との“おふくろさん改変騒動”の渦中にある作家で作詞家の川内康範氏(87)が17日、都内スタジオで新曲のレコーディングに立ち会った。40年前に作詞した故勝新太郎さん(享年65)の「座頭市」(作曲曽根幸明)に新たに長ゼリフを加え、自ら“改変”した作品。「森事件はオレの全作品を歌わせないことで決着した。この曲が区切りの第1弾」とVサインした。

 「森の問題で本当に疲れちゃったよぉ~。オレは何も悪いことしていないのに、勝手にいじりやがって…。この作品のセリフはちゃんと三夏君がやってきて、話をして意見が一致したもの」と森の改変との違いを強調。「まあ、事件は決着したし、これが区切りの第1弾。その歌が座頭市とはうれしいなあ」と、喜びをかみしめるように何度もうなずいていた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。