坂田VS大毅の実現困難、同門が理由かなあ?・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂田VS大毅の実現困難、同門が理由かなあ?


「坂田VS大毅」実現は困難?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000013-spn-spo

坂田健史、パーラの減量ズル?もものともせずに、お見事でした。坂田対亀田大毅って、同門とは違う理由で無理なんじゃ・・・。興毅も日本人と絶対やんないしね。

 坂田のベルトには、同門の亀田大毅(18)も興味を見せている。大毅はこの日、サングラスに黒いスーツ姿で父・史郎さんと観戦。史郎さんは「とりあえず坂田選手にはおめでとうと言いたい。それよりもパーラってあんなもんだったのかいな」と拍子抜け。大毅はノーコメントで会場を後にした。

 亀田陣営は、年内にWBC王者ポンサクレックを標的とする兄・興毅(20)とのフライ級王座独占をもくろむが、大毅は世界挑戦資格のあるランク15位以内にまだ入っていない。さらに坂田がバスケスを退けた場合は同門になるため、実現には曲折がありそうだ。
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。