政党対決はあまり浸透しなかった、統一地方選・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政党対決はあまり浸透しなかった、統一地方選


自民党安倍首相の支持率が落ちてきた、とはいってもそれはそれ、イコール民主党の支持率アップということではないですからね。野党第一党といっても、人の揚げ足取るばかりで姑息なイメージしかないです・・・。

 統一地方選後半戦として22日に投開票された77市長選と9区長選は、自民、民主両党がそれぞれ推薦・支持を明確にして対決した7市区で、自民党側が5勝、民主党側が2勝という結果になった。ただ、夏の参院選の前哨戦と位置づけられたにもかかわらず、対決数は4年前の前回と同じで、政党対決はあまり浸透しなかった。また、北海道函館、茨城県取手など8市では現職が敗れた。(高橋昌之)

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000006-san-pol
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。