統一地方選 ブログは参考にならない!?・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一地方選 ブログは参考にならない!?


ブログ人口、書くほうも見るほうも急激に増えてきたこともあり、先日の統一地方選に与えた影響力はどのようなものだったのでしょうか。面白い調査結果ですが、肝心なのはあくまでも調査対象となった人たちは、インターネットユーザーだということ。ランダムに人選すれば、ブログの影響力はほとんどなかった、ということになりますね。

インターネットコム と goo リサーチが行った「統一地方選挙」に関する調査によると、個人 Blog の選挙に及ぼす影響は、まだまだわずかのようだ。

4月8日か22日のいずれか、あるいは両方で選挙に行った777人が、投票者を選ぶ際に参考にしたメディアのトップは「新聞」、ついでかなり落ちるが「テレビ」、3位は「掲示板」で、「個人の Blog」は9位だった。

調査対象は、全国20代~60代のインターネットユーザー1,086人。男女比は男性52.39%、女性47.61%、年齢別は20代24.59%、30代22.19%、40代21.55%、50代21.18%、60代10.50%。

4月8日、22日のいずれかの日、または両方、統一地方選挙の投票に行ったユーザーは、777人で、全体1,086人に対する割合は71.55%だった。

この777人に対し、投票者を選ぶ際に参考にしたメディアを複数回答で聞いてみたところ、トップは「新聞」(561人)、ついでかなり落ちるが「テレビ」(271人)、3位は「掲示板」(139人)。「個人の Blog」は9位、わずか26人だ。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000001-inet-inet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。