強姦殺人魔、織原城二は通名ですから!!国籍は・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強姦殺人魔、織原城二は通名ですから!!国籍は・・・


織原城二といえば、ルーシー・ブラックマンさんの事件で逮捕され、余罪を追及・・・って、まだやってたんですか。今さら判決とは。しかも、ルーシーさんの件に関しては無罪ってどういうことでしょう?ちなみに、織原城二の名は通名だそうです。国籍は・・・お分かりですね。紛らわしいので、通名は禁止、もしくはきちんと報道してほしいものです。

 英国人女性ルーシー・ブラックマンさん(当時21歳)ら女性10人に乱暴し、うち2人を死亡させたとして、準強姦(ごうかん)致死や死体遺棄などの罪に問われた会社役員、織原城二被告(54)の判決が24日、東京地裁であった。

 栃木力裁判長は、起訴された10件の事件のうち9件については有罪と認め、織原被告に求刑通り無期懲役を言い渡した。

 しかし、ルーシーさんの事件については無罪とした。

 判決によると、織原被告は1992年2月~2000年6月の間に、オーストラリア人女性カリタ・リッジウェーさん(当時21歳)ら9人を神奈川県逗子市のマンションに連れ込み、クロロホルムなどを使い、催眠導入剤を入れた酒を飲ませて意識を失わせた上で乱暴。クロロホルムの作用によりカリタさんを劇症肝炎で死亡させたほか、乱暴の様子をビデオで撮影するために使っていた照明の熱で2人にやけどを負わせた。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000002-yom-soci
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。