エキスポランドの風神雷神、原因が少しづつ・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキスポランドの風神雷神、原因が少しづつ・・・


エキスポランドでの「風神雷神」脱輪事故の原因が少しづつ明らかになってきたようです。エキスポランド側のいうことを信じるなら、普段はきちんとやっている点検を「たまたま」連休明けにしようとしていたとの報道がありましたが、それも義務ではないとか何とか。

 エキスポランド(大阪府吹田市)のジェットコースター「風神雷神2」の脱線事故で、コースターが手すりに衝突して停止した地点から約30メートル手前の右側レールに、長さ約3メートルにわたって激しい損傷があることが分かった。コースターは2両目左側の車軸が折れて脱線したが、この損傷のあった地点で車両が完全にレールから外れ、そのまま左に傾いた状態で約30メートル走って衝突したらしい。府警吹田署捜査本部は、車両やレールを差し押さえ、詳細な事故の経緯を調べている。
 風神雷神2は、車両の車底部の左右に五つの車輪で構成される「車輪部」があり、左右2本の丸型レール(直径約14センチ)をこの車輪部で挟み込んで走行する仕組み。右側レールに損傷があったのはスタートから約690メートル付近。レールの支柱部分が数カ所にわたって破断していた。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070508-00000020-mai-soci
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。