黒川紀章氏、都政改革に再びの出馬・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒川紀章氏、都政改革に再びの出馬


黒川紀章氏が政治に関わろうとしているのは、先の都知事選ではじめて知ったのですが、政治に関してここまで積極的だったとは。黒川紀章氏が参院選東京選挙区から、再び出馬の意向です。しかも、自らの党公認ということで。

 建築家の黒川紀章氏(73)は24日、毎日新聞の取材に応じ、参院選東京選挙区(改選数5)に自ら党首を務める共生新党公認で立候補する意向を明らかにした。同党は比例代表でも10人程度を擁立する方針で人選を進めており、近く正式に発表する。黒川氏は「東京では(出馬して敗れた)都知事選の続きができる。東京と地方の格差是正、耐震対策を提言したい」と理由を語った。
 黒川氏は「メタボリズム(新陳代謝)」と呼ばれる建築運動を展開して国内外で活躍。今年1月、東京・六本木にオープンした国立新美術館の設計も手掛けた。石原慎太郎知事(74)の都政を批判し、4月の都知事選に同党を旗揚げして立候補。約16万票を得たが4位で落選した。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000009-mai-pol
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。