ZARD坂井泉水さん告別式 誰がこんな日を想像できたでしょうか・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZARD坂井泉水さん告別式 誰がこんな日を想像できたでしょうか・・・


ZARD坂井泉水さんの葬儀、告別式までもう終わってしまったんですね。早いものです。ZARD坂井泉水さんといえば、一時は絶頂を極めた歌姫。誰がこんな人生の終わりの日を想像できたでしょうか。ゆっくり休んでください。

 27日に脳挫傷のため死去した人気グループ「ZARD」のボーカル、坂井泉水さん(本名・蒲池幸子、享年40)の葬儀・告別式が30日、東京都町田市内の斎場で密葬としてしめやかに営まれ、近親者約20人が参列した。斎場前には約50人の報道陣が駆けつけ、沿道に集まった熱狂的なファンら約30人が、人を励まし、心の支えになった“歌姫”の旅立ちを悲しげに見送った。

 葬儀は午前11時から約1時間。約10人の事務所スタッフも式場には入らず、手伝いだけで参加するなど近親者約20人のみでしめやかに営まれた。

 出棺は正午過ぎ。白とピンクの花束が添えられた白い棺の中で眠る坂井さんは親族に付き添われ、斎場外で待つ霊柩車の中へ。両親が「最も輝いていた」と選んだ遺影は、数少ない正面向きのもので、髪を1つに束ねた坂井さんがすまし顔で視線を左にそらしたアーティスト写真。位牌は喪主を務めた父親が大事そうに両手で持ち、遺影は母親が優しく胸に抱いた。両親はじめ親族は終始うつむき、憔悴しきった様子。母親は棺が車内へ収められると、こらえきれずに肩を震わせ涙をこぼした。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000007-sanspo-ent
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。