藤本美貴、事務所と衝突のすえ・・・脱退・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤本美貴、事務所と衝突のすえ・・・脱退


藤本美貴にはもともとソロ志向が強かった・・・とのことですが、まず今後を見守っていくしかないですね。藤本美貴は結局一度も「モーニング娘。」のリーダーとしてステージを踏むことなく脱退してしまったわけですが、この立場がスキャンダル発覚から脱退まで一週間という時間をとらせてしまったのでしょうか。

「モーニング娘。」のリーダー藤本美貴(22)が1日、グループから脱退した。原因はお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春(31)との交際が発覚。多数の未成年者が所属するアイドル集団の統率者として「約束を破るようなこと」と自ら脱退を申し出た。リーダー在任は26日間でグループ史上最短。後任は高橋愛(20)。音楽ユニット「GAM」での活動は続ける。

 加護亜依(19)が喫煙&男性問題で解雇され、辻希美(19)が“できちゃった婚”で休業――。相次ぐスキャンダルに大揺れのハロー!プロジェクトで今度は「ミキティ」の愛称で人気の藤本が、熱愛発覚で「モーニング娘。」を脱退した。

 所属事務所によると、端緒は先月25日発売の写真誌「フライデー」で庄司との3夜連続の密会が報じられたこと。本人に事実関係の確認をしたところ報道内容を認めた。

 その後、何度も本人と会い「多数の未成年者が属するグループの一員としてのあり方など、アイドルとしての活動に対する考え方を話し合った」(担当者)という。その中で藤本から「リーダーである自分自身へのケジメとしてモーニング娘。を辞めさせてほしい」との申し入れがあり、了承した。脱退は、05年4月にリーダーの矢口真里(24)が俳優小栗旬(24)との交際発覚で申し出て以来2度目になる。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070602-00000018-spn-ent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。