コムスン買収に自信のニチイ学館、「葬儀の場で親族が相続争いするようなこと」って・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コムスン買収に自信のニチイ学館、「葬儀の場で親族が相続争いするようなこと」って・・・


ニチイ学館がコムスンの買収に意欲的、というより自信満々のようです。コムスンというよりもグッドウィル・グループの介護事業一括買収のつもりのようですね。そして、事業を個別に買収しようとする同業他社を「葬儀の場で親族が相続争いするようなこと」と牽制。ちょっと言い過ぎのような気もしますが。

 介護最大手のニチイ学館の寺田明彦会長は14日、日本在宅介護協会の総会後、記者会見し、グッドウィル・グループがコムスンなど傘下6社の介護事業の一括売却を希望していることについて、「(売却先は)私たちの可能性が高まってくると思う」と述べ、一括買収に改めて意欲を見せた。

 さらに、「コムスンがこうした事態となっている時に、葬儀の場で親族が相続争いするようなことをしている場合ではない。都合のいい部分を食い荒らすというのは、肝心なことが抜けている」と述べ、個別の分野に絞った部分買収の動きをけん制した。

 ニチイ学館は4月、介護報酬の不適正な請求があったなどとして、東京都から業務改善勧告と文書指導を受けているが、寺田会長は「一番問題なのは現在から将来で、これからどうするかが重要だ」と強調し、現在のコンプライアンス(法令順守)体制に問題はないとの認識を示した。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000415-yom-bus_all
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。