年金問題、10年前から放置 つつけば色々出てきますね・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金問題、10年前から放置 つつけば色々出てきますね・・・


年金問題も、つつけば色々出てきますね。年金記録漏れについて、国民生活センターにも97年度から苦情相談があったことを政府は把握していたとか。放置されていたわけですね。ここで政府を責めても仕様がないですね。きちんと明かしたことを評価して、善後策を早急にとってもらいたいものです。

 内閣府は21日、1997年度から2006年度までの10年間で、国民生活センターに寄せられた年金に関する苦情相談が2439件あったことを明らかにした。

 民主党の長妻昭衆院議員に説明した。このうち、「支払った保険料が未納になっている」など記録漏れを指摘する事例が50件程度あり、長妻議員は「政府は10年前から年金問題(の存在)を把握しながら対策を講じず、反応が鈍かった」などと批判している。

 苦情相談は、02年度までは100件前後で推移していたが、03年度は327件に急増し、06年度は過去最多の577件に上った。相談の中には、「会社に5年勤続したのに、社会保険事務所に登録がなく、年金額が少ない」(97年)「国民年金が1か月分未納だと言われたが、領収証を持っている」(02年)など、記録漏れを指摘するケースがあった。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000013-yom-pol
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。