元公安トップと朝鮮総連とのつながり・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元公安トップと朝鮮総連とのつながり


元公安トップが朝鮮総連を騙した、という話なんですか。結局。公職、しかも公安の重職についていた人間のやることではないですね。このままうまくやれば、合法的に?押し切れた事件だったのでしょうか。どちらにしても、気分の悪い話です。

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物をめぐる仮装売買事件で、本部の土地・建物の所有権を移転させて財物をだまし取ったとして、東京地検特捜部は28日、詐欺容疑で元公安調査庁長官で弁護士、緒方重威(おがた・しげたけ)容疑者(73)と取引を仲介した不動産会社元社長、満井忠男容疑者(73)ら3人を逮捕した。
 調べによると、緒方容疑者ら3人は今年5月、東京都千代田区にある本部の土地・建物について、総連の代理人である土屋公献(こうけん)弁護士(84)に「資金の調達は可能」との虚偽の申告を行い、代金35億円を支払わないまま自ら社長を務める「ハーベスト投資顧問」に移転登記させ、中央本部の土地・建物をだまし取った疑い。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000910-san-soci
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。