羽賀研二、2年半前に断られていた。・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽賀研二、2年半前に断られていた。


羽賀研二が梅宮アンナがらみでワイドショーを賑わせていた頃が懐かしいですね。また、あれだけの借金を抱えて人生どうすんだろうというところからカムバックしましたし、じつは羽賀研二ってすごい人かもと思っていたんですが。今回はさすがにキツイですね。羽賀研二容疑者になっちゃいましたから。

 知人の不動産会社経営者(51)に対する債務約4億円の支払いを1000万円で帳消しにするよう脅したとして、恐喝容疑で大阪府警捜査4課に逮捕されたタレントの羽賀研二(本名・当真(とうま)美喜男)容疑者(45)が、事件の約2年半前に会社経営者に1億2000万円を支払う示談を申し出て断られていたことが関係者の話で分かった。府警は、被害者が思い通りに示談に応じないため、暴力団の力を使って強引に解決を図ろうとしたとみて調べている。
 また、羽賀容疑者が今回の事件とは別の暴力団関係者とも一緒にゴルフをするなど親密な交際をしていたことも判明した。
 関係者によると、羽賀容疑者は「上場して値上がりする」と会社経営者に医療関連会社の未公開株を購入させ、01年に代金約3億7000万円を受け取ったが、医療関連会社は経営破綻。羽賀容疑者は03年11月ごろ、弁護士を通じて会社経営者に示談を申し出た。示談金として1億2000万円を示したが、羽賀容疑者が元本保証を約束していたことなどから断われたという。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070702-00000044-mai-soci
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。