中国のディズニーそっくり遊園地でルールを学ぼう!どの口がいう?・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のディズニーそっくり遊園地でルールを学ぼう!どの口がいう?


中国はディズニーそっくりのキャラクターを配したことで話題になった石景山遊楽園で、ルールを学ぼう!という一大キャンペーンが。無条件にいいことなんですが、どの口がいう?って感も否めません。ディズニーだけじゃない、ドラえもんやサンリオのキティちゃんなんかもいたようです。

 北京市は11日、第6回排隊日(並ぼうデー)を実施した。中国ではバスや列車への乗車時やチケットの窓口販売などで列に並ばない人が多いが、2008年夏には五輪大会も控え、ルール意識とマナー向上のための運動で、2月から毎月11日に実施されている。

 第6回のメイン会場は、テーマパークとして人気の石景山遊楽園だった。園内では、列に並んで仲良く順番待ちをしている人々の様子を子供たちが大きな紙に描くイベントなどが行われ、着ぐるみのキャラクターが「並ぶ私は栄光に輝く」などと書かれたたすきをつけてアピールした。

 同園は5月、ディズニーなど国外のキャラクターを盗用しているとして、日本の各マスコミも大きく取り上げたが、その後、問題とされる意匠を撤廃した。今回の「並ぼうデー」ではキャラクターなどで知的財産に絡むルールも守ったようだ。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000015-scn-cn
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。