携帯電話のau、100万単位の督促状?・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯電話のau、100万単位の督促状?


携帯電話のauが、通話料の滞納者に対して本来の請求額より2ケタ多い督促状を送付していたとのこと。ここまでダイナミックな間違いだと、分かりやすくてよかった?ですね。微妙な間違いだと、うっかり支払ってしまう人が出そうなので。

 KDDIが、携帯電話auの利用者に、通話料金を2ケタ多く誤表示した支払督促状を2万6126件送っていたことが15日分かった。顧客1人分で、最大数百万円の誤請求があった。誤請求は、顧客からの苦情で12日に発覚した。同社は14日、対象者におわびの文書を一斉に送った。
 誤表示があったのは、東日本管内の料金滞納者に対して10日付で発送された「契約解除予告通知書」。業務を担当する「東京料金センター」から、請求額の小数点以下に「00」を付けたデータを印刷会社に送ったところ、印刷の段階で小数点がない2ケタ多い金額が記載された。通常は、印刷会社に送るデータの時点で「00」は省かれているという。同センターの料金管理システムの不具合か、人為的なミスか調べている。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070715-00000036-mai-soci
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。