羽賀研二、ついに起訴!結婚しなくてよかった・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽賀研二、ついに起訴!結婚しなくてよかった・・・


羽賀研二、ついに起訴ですね。もう、すべての化けの皮がはがされてしまった感じですが、ほんの数年前まで抱えていたという莫大な借金をきちんと返済したということで、すごい人だと思っていたんですよね。梅宮アンナも、結婚しなくてホントよかったですね。

 タレントの羽賀研二(本名・当真(とうま)美喜男)容疑者(46)が元プロボクシング世界王者の渡辺二郎容疑者(52)や暴力団関係者と、不動産会社経営者(51)に債務約4億円を帳消しにするよう要求したとされる事件で大阪地検は21日、羽賀、渡辺両容疑者ら4人を恐喝未遂罪で起訴した。羽賀、渡辺両被告は起訴事実を否認している。
 他に起訴されたのは、山口組系暴力団幹部、川喜田敏和(69)と同組関係者、初鹿勇二(57)の両容疑者。2人は起訴事実を認めている。
 起訴状によると、羽賀被告は不動産会社経営者から、未公開株の取得金や貸付金など計約4億円の返済を求められていた。06年6月、渡辺、川喜田、初鹿の3被告は、大阪市天王寺区内のホテルで不動産会社経営者に対し、1000万円の支払いで羽賀被告の債務約4億円を帳消しにする確認書に署名するよう迫り、初鹿被告が「今日、署名せなんだら川喜田、渡辺に連れて行かれるで。そうなったら、わしにはもう止められへんで」などと脅して署名させた。
 大阪府警は恐喝容疑で羽賀被告らを逮捕したが、不動産会社経営者はホテルで確認書に署名した後も、羽賀被告に金の返済を求めており、大阪地検は恐喝未遂罪に該当すると判断したとみられる。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000055-mai-soci
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。