公明党も議席を落としていたんですね・・・。・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公明党も議席を落としていたんですね・・・。


自民党、参院選惨敗より一夜が明けました。安倍政権にとっては逆風の選挙で、かなり厳しい展開になるだろうことは予想されていましたが、まさかここまで議席を落としてしまうとは、誰が予想できたでしょうか。公明党も議席を落としていたんですね・・・。

 第21回参院選は30日朝、比例代表の残り1議席を公明党が獲得し、改選121議席がすべて確定した。自民党は37議席しか得られず、過去最低だった1989年の36議席に次ぐ大敗を喫した。非改選と合わせても83議席と保守合同で臨んだ56年の参院選以降、最低となった。これに対し、民主党は選挙区、比例ともに自民党を引き離し、結党以来最高の60議席を獲得。参院第1党の座を自民党から奪った。

 公明党は選挙区で2勝3敗と惨敗、比例も7議席と伸び悩み、過去最低だった98年と同じ9議席だった。共産党は比例のみ3議席、社民党も同2議席で、いずれも退潮傾向に歯止めを掛けられなかった。国民新党は選挙区、比例で各1議席。比例候補のみ擁立した新党日本は1議席を獲得し、田中康夫代表が初当選した。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070730-00000040-jij-pol
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。