小沢一郎氏の逆襲がはじまった!首相続投を・・・・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢一郎氏の逆襲がはじまった!首相続投を・・・


小沢一郎氏、参院選での民主大勝を追い風に、いよいよ逆襲の気配です。まずは安倍首相の続投批判から。ここで安倍首相が続投することが非常識かどうかはさておき、とりあえずグウの音も出ないとはまさにこのこと。ただ、双方いたずらに政権にこだわらないで欲しいものです。国あっての政党ですから。

 参院選の「遊説疲れと風邪」を理由に選挙後の記者会見などを見送り、静養していた民主党の小沢一郎代表は31日午前、党本部で開かれた役員会と常任幹事会に出席した。小沢氏は常任幹事会で、「過半数を失っても内閣が存続する非常識がまかり通ろうとしているようだが、そんな手前勝手なことは、国民の理解を到底得られない」と述べ、参院選で大敗したにもかかわらず続投した安倍晋三首相を痛烈に批判した。
 小沢氏は党職員に「おはよう」と声をかけて党本部に入り、役員会の冒頭、「(体調は)大丈夫だ」と述べた。さらに「本当の勝負はこれからだ。民主党が力を合わせれば大きな力になることが立証された。秋以降の国会で参院を戦いの場としながら、最終目標に向け頑張りたい」と述べ、政権交代を目指して安倍政権と対決する考えを鮮明にした。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070731-00000921-san-pol
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。