TBSがいよいよ亀田切り!やっぱりビジネスですから・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TBSがいよいよ亀田切り!やっぱりビジネスですから


TBSがいよいよ亀田切りに動き出したようです。今までも、亀田擁護の酷さについては定評のあったTBSでしたが、ここまで亀田家の酷さが一般に知れ渡ってしまうと、もう逃げようがないですからね。

以前の興毅の試合でも、暴力団の親分衆たちが居並んでいるところがテレビ放映されてしまっていたのですが、2ちゃんぐらいでしか騒ぎにならなかったようでしたし。

 TBSが23日、大みそか恒例の「Dynamite!!」放送決定の発表会見で、社会問題にまで発展したボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ・内藤大助-亀田大毅戦(11日)を比較対象とした上で「K-1はちゃんとした大会」とコメント。裏返せば“亀田びいき放送”で批判が殺到したボクシング中継が“ちゃんとしていなかった”ことを認めた。
 会見にはTBSテレビ取締役の信国一朗・事業本部長が出席。「大みそかにまで格闘技番組を放送するのはいかがなものか-という声がTBS社内になかったのか?」と質問された信国氏は「K-1格闘技は(亀田絡みの)ボクシングと違って、5年間やってきた、ちゃんとした大会。視聴者やメディアにも認められている。ボクシングとは切り離して、立派な大会にしたい」と明言。“亀田路線”のボクシング中継見直しを示唆した。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071024-00000000-dal-fight
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。