2ちゃんねるへのサイバー攻撃 日本側が勝利宣言・ニュースで政治・経済からアイドル・スポーツ・ITまで。管理人のつぶやき、ぼやきです^^

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ちゃんねるへのサイバー攻撃 日本側が勝利宣言


2ちゃんねるへのサイバー攻撃って、いわゆるF5攻撃もしくは田代砲みたいなものだったようです。
古かったらすみません。2ちゃん離れて長いもので・・・。
大量のアクセス集中で負担をかけてサーバーを落とす、というやつですね。
これに日本側が勝利宣言、とは面白いじゃないですか。

韓国で行われたフィギュアスケートの試合で日本の浅田真央選手が優勝したことを皮切りに、巨大掲示板サイト「2ちゃんねる」に対して韓国から組織的・断続的に攻撃が続いていますが、この攻撃に対して「2ちゃんねる」にサーバーをレンタルしている会社が勝利宣言を行いました。

攻撃している側にとっては火に油を注ぎそうな宣言ですが、はたしてどういう内容なのでしょうか。

事件はGPファイナルの浅田真央優勝後に起こりました。

「2ちゃんねる」にサーバーをレンタルしているBIG-server.com社のリリースによると、2008年12月15日の夜から2ちゃんねるのサーバーに対して、断続的な攻撃が続いているそうです。

2ちゃんねるのサーバー管理者の発表によると、この攻撃は2ちゃんねるのサーバーに対して極めて高頻度のアクセスを行うというもの(DDoS攻撃)で、韓国のIPアドレスによって行われているとのこと。

そして攻撃により接続しづらい状態となったものの、2ちゃんねるのサーバーは一度もダウンせず稼働を続けているとした上で、BIG-server.com社はIT先進国である韓国からの組織的な攻撃に耐えたことで、自社のサーバーが世界最強であると証明されたとしています。
この勝利宣言で韓国側がいっそう激怒するのではないかと思われますが、あえて宣言するということは、より攻撃がヒートアップしても耐えられる自信があるということなのでしょうか。

BIG-server.com社に賞賛あっての勝利宣言だと思いますが、最高の宣伝になりましたね。
しかし、こんな攻撃?して何がしたいのやら。

(引用:ライブドアニュース
Copyright © ニュースのつぼやき。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。